名古屋を拠点に活動するギタリスト湯田大道(ゆだおおみち)。愛知をはじめ東海、関西、関東、北陸、東北、沖縄など全国各地でジャズを中心に様々なフィールドで活動している。


ツアー最終日に名古屋に帰ってきます。10月20日、アルバムが世に出る日

きっと特別な想いでこの日を迎えることでしょう。

帰ってくる場所は栄とかの名古屋の中心部ではなく、

『大曽根』

という市内北部の町、ここしかないと思ってました。


単身名古屋にやってきた当初、一人の友達もいませんでした。

あれから10年、僕は本当に、本当に多くの友達・仲間に恵まれました。

そのきっかけになったのがこの大曽根の町なんです。

ここで出会ったたくさんの仲間たちのおかげで僕はこの地に定住することになりました。

そして彼らとの出会いは音楽にうつつを抜かし続けてきた自分の生きてきた世界の小ささ、

視野の狭さ、他にも色んな知らないことや大切な事をたくさん教えてくれました。


そんな出会いの中で自然に辿り着いたのが今回演奏させてもらうBlue Frogです。

かつてバーやカフェをされていた頃は本当によく遊びに行かせてもらいました。

そしていつしか演奏させてもらうようになりました、ソロでのライブもずっと続けさせてもらってます。


『オズモール』と言われる大曽根商店街を歩いていると大きな壁画があります。

そこにある『井上園芸店』の地下にBlue Frogはあります(入り口は花屋の裏側にあります)。

新聞の一面も飾ったこともあるこの大きな壁画を描いた井上えつ子さん、

ここで『パコ絵画教室』を主宰されています。

そう、国内外の色んなミュージシャン達がライブに訪れるBlue Frogのえっこさん、

みんなから愛されるこの方もまた素晴らしいアーティストなのです。


アルバムが世に出る特別な日にここに帰ってこれることを嬉しく、誇りに思います。

10月20日、ぜひ大曽根に、Blue Frogに来てください!

ちなみにこの日は食べ物の持ち込み自由です♪


10/20(日) 

19:30開演(19:00開場) 

名古屋・大曽根 
Blue Frog LIVE&ART 

名古屋市北区大曽根3-3-14 

bluefrog3314@gmail.com 

 052-938-8877(ライブ開催日のみ営業) 

地下鉄・名城線 大曽根駅3番出口より徒歩5分 

JR/名鉄瀬戸線・大曽根駅より徒歩5分 

 詳しいアクセスは➡【こちらをクリック】  

ライブチャージ2,000円 

(+テーブルチャージ500円+ドリンク代500円) 

※食べ物は持ち込み自由です

10/16~20 

湯田大道ソロギター 
ニューアルバム 
footprints on my way 
~大きな道の小さな足あと~ 

リリース記念ツアー!


ツアー4日目は岡山県倉敷市へ向かいます、ペニーレーンへ。

2年前のクリスマスツアー『Joy to the World!!2017』ではじめて伺った場所です。

はじめての場所でのライブをお願いする、というのはとても勇気のいる事です。

ドキドキしながら演奏させていただけませんか、という連絡をした事をよく覚えています。


そういったオファーを受ける会場にとっても知らない人から来るはじめての連絡には

緊張感が走ったり、困惑したりするものなのかもしれません。

『湯田大道?誰やそれ?知らんなぁ、何?ソロギター?ひとりでやんの??』

もし僕がお店のオーナーやスタッフだったらそう怪訝に思うことでしょう。


そんな中ペニーレーンは本当に、めちゃくちゃ丁寧に対応してくれました。

メールの文面に誠実さがにじみ出てて感動したのをよく覚えています。

そして、どこの馬の骨とも知れぬ湯田大道のソロライブを受け入れて下さいました。


ペニーレーンのホームページやブログ(【こちらをクリックすればホームページに飛べます)

を見るとひとつひとつのライブや演者がとても丁寧に紹介されていてそこに愛情が感じられます。


実際にお店に行ってそれをさらにさらに強く感じました。

ミュージシャン、音楽、お店、そこに来られるひとりひとりのお客さま、

みんなの事を家族のようにとても大事にされてるんだなぁ、と。

表面的なお愛想なんかじゃなくて、もっともっと内側からにじみ出てくるものを感じました。


『もう、めっちゃくちゃあったかいお店ですよ!!』

ペニーレーンとも縁の深い歌手・伊東真紀さんがそう教えてくれた意味がよくわかりました。


ペニーレーンのまゆみさん、和子ママ、こんな湯田大道を受け入れて下さってありがとうございます。

こんな素敵な場所で演奏させてもらえることに恥じぬ者でありたいと思います、もっともっとがんばろう!


岡山の倉敷のペニーレーン、この素敵なお店をぜひ覚えてください、ぜひ一度行ってみてください!


10/19(土) 
19:30開演(19:00開場) 
岡山・倉敷 
Penny Lane 

岡山県倉敷市阿知2丁目19-29 

086-421-3987 

JR倉敷駅南口より徒歩8分 

詳しいアクセスは➡【こちらをクリック】 

ライブチャージ2,500円

 (1ドリンク付)

10/16~20

湯田大道ソロギター 
ニューアルバム 
footprints on my way 
~大きな道の小さな足あと~ 

リリース記念ツアー!


ツアー3日目は大阪です。(ここまでは飛行機移動なのでどうか台風来ませんように…‼)

大阪の天神橋筋六丁目、または天満が最寄り(梅田・大阪から歩けないこともないかな?)

Bamboo Club(バンブークラブ)

めちゃ雰囲気のある古民家カフェ、かれこれ15年以上はお世話になっています。

大阪に住んでた頃はここのジャムセッションなどにも遊びに行かせてもらってました。

あったかい雰囲気で、居心地がよくて、お客さんとの距離も近くで大好きな空間です。

店長の丑嶋恵さんとママさんがいつも笑顔で出迎えてくれます。


こんな素敵な場所に長くお世話になっているとまた別のチャレンジ精神が湧いてきます。

お店の居心地の良さ、雰囲気、付き合いの長さからくる親しみやすさ…

これに馴れちゃいけないな、甘えちゃいけないな、と。


人前に出て何かを表現できる、観客にそれを受け取ってもらえる…

それはもうとんでもなくスペシャルな事なんだと思います。

できるのが当たり前の事などではない、馴れるような事があっては絶対だめだ、

いつもそう自分に言い聞かせています。


『ここでライブさせて下さい』毎回そのお願いするときから特別な緊張感を持って臨んでいます。

そして今の自分にできる一番いいもの、スペシャルなものを持っていこう、そんな想いで向かっています。


それが15年以上もの間湯田大道に表現の場を与え続けてくれたこの素敵な場所への

最低限の恩返しだと思っています。バンブークラブ、いつも本当にありがとうございます。


10/18(金) 

19:30開演(19:00開場) 

大阪・天満
BAMBOO CLUB 

大阪市北区黒崎町12−17 

 06-6371-6403 

詳しいアクセスは➡【こちらをクリック】 

 ライブチャージ2,000円

 (+1drink&snack 1,000円)  


お待ちしてます!


10/16~20 

湯田大道ソロギター 
ニューアルバム 
footprints on my way 

~大きな道の小さな足あと~ 

リリース記念ツアー!


ツアー二日目は東京へ飛びます。

新宿・歌舞伎町の中にある

『Bar Träumerei』

(バー・トロイメライ)


今年の6月に一周年を迎えた比較的新しいショットバーなのですが、

オーナーのおきゆりさんは僕にとっては二十年来の音楽仲間です。

愛知県在住の僕はそんなに頻繁に行くことはできないのですが、何度か飲みに行かせてもらいました。

月並みな言い方になってしまって申し訳ないのですが、

ほんといいバーなんです。


食べ物も飲み物も美味しくて、いつもいい音楽が流れてます。

音楽を愛する仲間達が集まる場所ではあるけど変な内輪ノリみたいなものを感じる事は全くなく

風通しのいい雰囲気で何とも居心地がいいんです。僕のライブがどうこう関係なく

ぜひ一度飲みに行ってみてください。


ずっと音楽やお酒を愛し続けてこんな素敵なお店ができたんだなぁ、素直にそう感じました。

お店ってやっぱり感じますよね、店主の想いや愛情を。ほんといいバーなんです。


そしてオーナーのおきゆりさんは今回のアルバムの為にクラウドファンディングでも

熱く厚い支援をしてくださいました、そのおかげでこうやって作品を掲げて演奏に行けるんです。

本当に、本当にありがとうございます!

ちなみに今回のツアーでいちばん奏者と客席の距離が近い会場です、それも楽しみです。

お越しいただける方、もしよければぜひご予約いただけると嬉しいです♪


10/17(木) 

20:00開演 

東京・新宿 
Bar Träumerei 

東京都新宿区歌舞伎町1-27-2 ピア新宿4階 

03-6457-6433 

 西武新宿線【西武新宿駅】徒歩1分 

都営地下鉄大江戸線【新宿西口駅】徒歩5分 

東京メトロ丸ノ内線【新宿駅】徒歩5分 

JR中央線ほか【新宿駅】徒歩7分 ​ 

​詳しいアクセスは➡【こちらをクリック】 

 ライブチャージ2,500円 

(+2オーダーお願いいたします)

10/16~20

湯田大道ソロギター 
ニューアルバム 

footprints on my way 

~大きな道の小さな足あと~ 

リリース記念ツアー!


新しいアルバムの発表を記念してのツアー、

演奏させてもらうひとつひとつの場所を紹介させてください。


まずはツアー初日、

10/16(水)
沖縄・那覇
アルテ崎山


ゆいレールの終点、首里駅から歩いて10分弱のところです。

高速道路の那覇インターのすぐ近く。


関西に拠点を置くトランぺッター/作編曲家の

山田友和さん

の沖縄・八重山ツアーで訪れたのが最初です。

彼が誘ってくれた沖縄・八重山のツアーは僕の人生を変えました。

今回のアルバムにもその影響が色濃く反映されています。

彼とのツアーを通じて知り合ったすごい、本当にすごいユニット

『iora(アイオラ)』

や全国各地で大活躍中の彼自身のユニット

『いぶきさらさ』

もこのアルテ崎山に出演しています。


霜鳥美也子さんと与那城親二さんの、ほんとにめっちゃあったかいお店です。

というと月並みな表現になってしまいますが、いつも温かく迎えてくれるお二人の笑顔、

親二さんの作る音、美也子さんの作る食事やドリンクの美味しさ、節々に感じる音楽への想い…

めちゃくちゃ愛に溢れた場所なんです。

ここを発つ時にはいつもなんとも言えない寂しさ・名残惜しさに後ろ髪を引かれながらも

『この先のツアーも精一杯がんばろう!』そんな気持ちにさせてくれます。


そんな素敵な場所に出演させてもらえること、ここでツアー初日を迎えられることを誇りに思います。

いまの湯田大道にとっていちばんいい音楽を備えて、心身ともに整えて伺いたいと思います。

ちなみに今回は10/16の昼過ぎに那覇に着いて、翌17日の朝には東京へと発ちます(滞在20時間弱)。

どうか台風来ませんように…!!


10/16(水) 

19:30開演(19:00開場) 

沖縄・那覇 
アルテ崎山 

沖縄県那覇市首里崎山町3-34  

コルネットビル3F 098-884-7522 

ゆいレール首里駅より徒歩9分 

裏に駐車場があります(駐車協力金300円) 

ライブチャージ2,000円 (+飲食代)

湯田大道ソロギター
ニューアルバム 
footprints on my way 

~大きな道の小さな足あと~ 

 2019年10月20日発売!!


今回クラウドファンディングに挑戦したことで強く感じた事があります。

チャレンジすることの大切さ、そして楽しさ

このプロジェクトが成立したら制作の過程もできる限りの挑戦を続けていこうと決めていました。

そのひとつがセルフレコーディングです。


みなさまのおかげでアルバム制作の夢が叶い、予算内で機材を調達してはじめての

セルフレコーディングを敢行、本当に良い経験となりました。やってよかった!!


レコーディングが終わり、その音源が作品として完成するまでに

ミックス(ミキシング)、マスタリング

などといわれるいくつかの行程があります。


曲の世界観に合わせて音を整えたり、バランスを調整したりしてCDの音質にまで落とし込むのですが

そこはちゃんと専門家の方に依頼することにしました。

これに関しては僕は絶対的な信頼を寄せてる方がおられます、

レコーディングも含めてその方に依頼すればきっとうまくいくだろう…そう思っていました。


『前やったあれみたいな感じでお願いします』

そんなインスタントなオーダーをするんじゃないか、安心感からの甘えや惰性からくるルーティン、

そういった自分の中にある良くないものが作品として残ってしまうんじゃないか…これはあかん、

やっぱりもっとチャレンジしよう!

そう決めてレコーディングエンジニアをゼロから探すことにしました。


色々調べてたくさんの方に相談や見積もりをお願いしました。

様々なアドバイスをいただきました、中には難しかったり厳しいご意見もたくさんありました。

そんな中とてもわかりやすい提案やアドバイス、明快でリーズナブルな見積もり、

そして何よりオンラインのやりとりから強い熱量を感じさせてくれた方がおられました。

その方の作られた音も拝聴しました、ギターの音が優しくていい!


よし!この方にお願いしよう!!


結論から言うと大正解でした!全く面識のない状態からのスタートで、

オンライン上で音源を送って限られたメッセージのやりとりだけで曲や作品の世界観、

そのためにどんな音を作りたいのか、どんな曲に仕上げたいのか、それを伝えていくのですが、

湯田大道の想いやイメージを見事に汲み取ってくれて最高の音に仕上げて下さいました!


一曲一曲をとても丁寧に扱って下さって、作業内容とその効果をわかりやすく簡潔に説明して下さいました。

一歩間違えれば泥沼に嵌りかねない大変な行程なのですが毎日音源が送られてくるのが楽しみで、

それを聴きながらまた新しいアイデアが湧いてくる…そんな建設的なやりとりが続きました。

時には音からユーモアを感じる瞬間もあって音源を聴きながらニヤリとしたり、最後の一曲でOKを

出したときには『あぁ、これで終わりか…』と寂しさすら感じる、それほど充実したセッションでした。


今回のミックス&マスタリングを担当してくださったレコーディングエンジニアの

田村博昭さん、素敵な音をありがとうございます!!

田村博昭さんはシンガーソングライターとしても作品を出されています。

ぜひ【コチラをクリック】してチェックしてみてください。


ちなみにデザイナーの坂永野ゆたさんとレコーディングエンジニア田村博昭さん

テレビCMなどでも流れているcoconala(ココナラ)を通じて依頼させていただきました。


一歩外に目を向ければ色んなところに素晴らしい人材がおられるんですね。

またひとつ自分の世界・視野の狭さを知ることができました、チャレンジしてよかった!


次回以降は10/16~20のツアーで訪れる場所をひとつづつ紹介させてください、

どこも縁と深い想い入れのある大切な場所なんです。











湯田大道ソロギター 
ニューアルバム 
footprints on my way 

~大きな道の小さな足あと~ 

2019年10月20日発売!!


『In the Darkness』

という曲をアルバムに収録しています。
沖縄のいちばん南の島・波照間で体験した夜の暗さ、その暗闇の中で見た星空が源になった曲で、
アルバムジャケットのどこかでその世界観をぜひ反映させたい、そう思っていました。

カメラマンHirokazu Ichikawaさんを現地まで連れて撮影…出来ればよかったのですがそれも叶わず、

どうしようかな…と思いあれこれ調べていたところあるブログに辿り着きました。


波照間の星空!!

素敵な写真の数々、一気にその感動が蘇ってきました。

全く面識ない方だったのですが、勇気を出してお願いしてみる事にしました。

『もしよければ、写真をお譲りいただけませんか?』


その日のうちにご丁寧なメールをいただいて、快く写真データを提供してくださいました。

なんと八重山・波照間のみならず音楽、ジャズをもとても愛しておられる方だったんです。

島の繋がりのご縁、というのをこれまで本当にたくさん感じてきましたがここでも繋がりました。


しかも先日行われたすみだストリートジャズフェスティバルで(テレビに出てたというあれです)

Vermilion Field湯田大道ソロギターの両方を観に来て下さって、お声もかけて下さいました。


Naoki Yagoさん、本当にありがとうございます!


こうやって色んな方々のお力があってひとつの作品が出来上がっていくんですね。

ソロでの制作なのでより強く感じます、僕はひとりじゃないと。

本当に、本当にありがとうございます!


次はセルフレコーディングした音源を完成品に仕上げて下さったすばらしい

レコーディングエンジニアの方をご紹介したいと思います。



湯田大道ソロギター 
ニューアルバム 
footprints on my way 

~大きな道の小さな足あと~ 

2019年10月20日発売!!


『湯田さん、記念に写真集作りませんか?』

2019年4月で名古屋に来て10周年を迎えた僕にそう声をかけてくれたのは

前作『Joy to the World』のジャケット写真を担当してくれたHirokazu Ichikawaさん。

『え…写真集!?』変な自意識が働きちょっと怯んでしまったのですがすぐに思いなおしました。

彼はこの節目を『作品』として残そうとしてくているのだ、と。

その事が僕の背中を押してくれて、ソロアルバム制作への最後の一歩を踏み出せました。

そしてクラウドファンディングによる挑戦を経て、僕も自分の『足あと』を作品に出来ました。


彼が提案してくれた『写真集』

『湯田大道名古屋10周年記念フォトブック』

としてクラウドファンディングのリターンとして出す予定です。

それ以外のところでのご要望もいただいたので少しだけ販売もしようと思っています。


フォトブックの制作にあたって何度もフォトセッションを重ねてきて、アルバムのコンセプトとも

しっかりリンクしているのでアルバムジャケットのための素材も豊富でスムーズに制作できました。

HIrokazu Ichikawaさんの撮影してくれた写真と前回記事で紹介したデザイナー坂永野ゆたさんの

おかげで本当にいいアルバムジャケットができあがりました。

本当にありがとうございます!!


フォトブックの完成も楽しみです。

カメラマンHirokazu Ichikawaの作品、そのの被写体となれたことを誇りに思います。


実はアルバムジャケットの中に1枚だけ彼の撮影によるものではない写真があります。

次はそれを紹介したいと思います。

湯田大道ソロギター 
ニューアルバム 
footprints on my way 

~大きな道の小さな足あと~ 

 2019年10月20日発売!!


今回このアルバムの制作に携わって下さった方を紹介していきたいと思います。

まずはアルバムジャケットを担当してくださったデザイナー、

坂永野ゆたさん!


これまでの制作経験からジャケットデザインに関してもルーティンみたいなのがあって、

こうやって作ればだいたいこんな感じのものは出来るな…というのはあったのですが。

それじゃあ面白くない、もっと冒険したい。

これだけ音楽を取り巻く環境が大きく移り変わっていく中で作品を『CD』として残すのだから、

もっともっと特別な想いでスペシャルな作品にしたい…惰性やルーティンはいらない。


そう思いもう一度ゼロからアルバムジャケットの制作を考える事にしました。

色んなデザイナーさんを調べ、相談や見積もりをお願いする中で坂永野ゆたさんに辿り着きました。

『この方はきっとていねいに誠心誠意作ってくださる』

そんな直感を信じて依頼させていただきました。


一度もお会いしたことのない全く面識のない方との制作、専門の音楽ではなくデザイン。

Officeや写真編集ソフトを使って作った拙い下書きを送って字体や文字の配置、微妙な色味…

こだわりや想い入れ、作品への愛情をオンライン上のやりとりでどうやって伝えていくか…

自分にとっては大きなチャレンジでした。


ですが結果的には素晴らしい出来になりました!

僕のリクエストを細部までしっかりと汲み取って見事にプロの作品に仕上げて下さいました。

なにより本当に丁寧に、誠心誠意作品と向き合って下さいました。


色んなアーティストの作品を手がけられていて、ひとつの作品を残すことがどれだけ特別な事か、

そこにどれだけの想いや愛情が込められているのか、きっとそれを熟知されているのだと思います。


おかげで作品への愛情が一層大きく膨らみました、早くお届けしたい!!


坂永野ゆたさん、ありがとうございました!!


次はジャケットデザインでも非常に重要だった写真、カメラマンを紹介したいと思います。

本当にいい写真をたくさん撮ってくれました。




湯田大道ソロギター 
ニューアルバム 
footprints on my way 

~大きな道の小さな足あと~ 

2019年10月20日発売!!


新しいアルバムのリリースに伴い、

10/16~20,

CDアルバム発売記念ツアーを行います!


5日間の短いツアーですが、

沖縄・那覇
東京・新宿
大阪・天満
岡山・倉敷
名古屋・大曽根

と回ります。

最終日の名古屋以外はまだ発売前なのですが、

公演会場限定でCDの先行発売も行います!


各公演詳細は以下の通りです。どの街も会場も想い入れのある場所ばかりです。

ぜひ来てください!!


10/16(水)

19:30開演(19:00開場)

沖縄・那覇
アルテ崎山

沖縄県那覇市首里崎山町3-34 

コルネットビル3F

098-884-7522

ゆいレール首里駅より徒歩9分

裏に駐車場があります(駐車協力金300円)

ライブチャージ2,000円

(+飲食代)




10/17(木)

20:00開演

東京・新宿
Bar Träumerei

東京都新宿区歌舞伎町1-27-2 

ピア新宿4階

03-6457-6433

西武新宿線【西武新宿駅】徒歩1分 

都営地下鉄大江戸線【新宿西口駅】徒歩5分 

東京メトロ丸ノ内線【新宿駅】徒歩5分 

JR中央線ほか【新宿駅】徒歩7分 ​ ​ 

詳しいアクセスは➡【こちらをクリック】

ライブチャージ2,500円

(+2オーダーお願いいたします)




10/18(金)

19:30開演(19:00開場)

大阪・天満
BAMBOO CLUB

大阪市北区黒崎町12−17

06-6371-6403

詳しいアクセスは【こちらをクリック】

ライブチャージ2,000円

(+1drink&snack 1,000円)




10/19(土)

19:30開演(19:00開場)

岡山・倉敷
Penny Lane

 岡山県倉敷市阿知2丁目19-29

086-421-3987

JR倉敷駅南口より徒歩8分

詳しいアクセスは➡【こちらをクリック】

ライブチャージ2,500円

(1ドリンク付)




10/20(日)

19:30開演(19:00開場)

名古屋・大曽根
Blue Frog LIVE&ART

名古屋市北区大曽根3-3-14

bluefrog3314@gmail.com

052-938-8877(ライブ開催日のみ営業)

地下鉄・名城線 大曽根駅3番出口より徒歩5分 

 JR/名鉄瀬戸線・大曽根駅より徒歩5分

詳しいアクセスは➡【こちらをクリック】

ライブチャージ2,000円

(+テーブルチャージ500円+ドリンク代500円)

食べ物は持ち込み自由です!


各会場の名前のところをクリックしていただくとホームページへリンクしてます。

ご予約は各会場または【コチラのお問合せフォーム】

湯田大道の各種SNSなどでも受け付けています。


長くなってしまいましたがまたひとつひとつの会場・公演を改めて紹介させてください♪


いよいよ新しい作品が世に出ます、とてもわくわくしています。

この気持ちをたっぷり音に乗せてツアーに臨みます、

どうぞよろしくお願いいたします!!


湯田大道ソロギター

ニューアルバム
footprints on my way

~大きな道の小さな足あと~

2019年10月20日発売!!


アルバム制作の近況です。

●ジャケットデザイン
●音の仕上げ(ミックス&マスタリング)

完了しました!!


CDジャケットを仕上げて下さったデザイナー『坂永野ゆた』さん、

写真を撮影、また提供してくださった『Hirokazu Ichikawa』さん、『Naoki Yago』さん、

音の仕上げ(ミックス&マスタリング)を担当してくださった『Hiroaki Tamura』さん、

本当にありがとうございました!

またあらためてその素晴らしい仕事っぷりをおひとりづつ紹介させてください。


みなさまのおかげでこの作品が幾倍にもいいものになりました。

胸を張ってこれを世に出していきたいと思います!


本当に多くの方のお力があってはじめてこのソロプロジェクトが成り立つんだな、

と改めて強く強くそう感じています。みなさま、本当に、本当に…

ありがとうございます!!


すでに流通情報も少しづつ出はじめています、そして著作権の申請もスムーズに完了しました。

10月20日発売、この想い入れの詰まりまくったアルバムをまた色々紹介していきたいと思います。


=前回記事=

【アルバム制作】近況報告①【途中経過】
【アルバム制作】近況報告②【途中経過】
【アルバム制作】近況報告③【途中経過】


湯田大道sologuitar
ニューアルバム
footprints on my way
~大きな道の小さな足あと~


2019年10月20日
CD全国発売します!!


そして、リリース記念ツアーも決定!

10/16~20

沖縄・東京・大阪・岡山・名古屋

各都市を回ります。


10/16(水) 

沖縄・那覇 

アルテ崎山 


10/17(木

東京・新宿 

Bar Träumerei 


10/18(金) 

大阪・天満 

BAMBOO CLUB 


10/19(土) 

岡山・倉敷 

Penny Lane 


10/20(日)

名古屋・大曽根 

BlueFrog LIVE&ART 


クラウドファンディングを通じて本当に多くの方々にお力をいただきました。

そのおかげでリリースすることができるようになった今回の作品、

収録されたひとつひとつの曲、一拍一音、アルバムジャケットの写真や素材、ひとつひとつの文字、

関わってくださったすべての方々、ツアーで回らせてもらう場所、ひとつひとつの公演…

そのすべてに想い入れがあります、ありまくります!


これからまた少しづつ時間をかけて一つ一つじっくりと紹介させてください。

まずは第一報まで、みなさまが叶えてくれた『夢』がいよいよカタチになります。

2019年10月20日、世に出ます!!